春を告げる花レンゲソウ(蓮華 renge)の特徴と育て方や花言葉

ミツバチとレンゲソウ

レンゲソウの特徴 レンゲソウは日本の春の田園風景に必ず見られる花で、レンゲ(蓮華)やゲンゲ(紫雲英)とも呼ばれています。 野原や畑、水田のあぜ道などに紅色の彩りを添え 春の風物詩として、子供の頃に花飾りを編んで遊んだ経験 […]

続きを読む

リコリス(Lycoris 彼岸花 曼珠沙華)の特徴と花言葉

赤白の彼岸花と黒蝶

リコリスの特徴 リコリスは彼岸の頃に咲く真っ赤なヒガンバナの仲間の総称で、 日本ではあぜ道などに群生して咲くヒガンバナや曼珠沙華が有名です。   花の色は白色、黄色、赤色、オレンジ色などで、 花被片(萼と花弁) […]

続きを読む

リンドウ(Gentian)の特徴と花言葉

リンドウの花

リンドウの特徴 リンドウは本州から四国・九州の湿った野山に自生している 草丈は20~100cmほどの秋の代表的な多年草の草花です。   ササの葉に似た細い葉を対生につけ、花は釣鐘状で茎の先端や葉の付け根に多数つ […]

続きを読む

ラナンキュラス(Ranunculus)の特徴と花言葉

鮮やかなラナンキュラスの花

ラナンキュラスの特徴 ラナンキュラスは花径5~9cmで極彩色の薄い花びらが 何枚も重なり合った重量感たっぷりの花を咲かせます。   花色は赤やピンク、オレンジ、黄色、紫、緑、白など 花色が豊富で、原種系の小輪種 […]

続きを読む

ライラック(Lilac)の特徴と花言葉

咲き乱れるライラックの花

ライラックの特徴 ライラックはヨーロッパ原産の落葉樹。 葉がハート形につき春になると枝先近くから花径1cmほどの小花が 円錐状に集まった花房をあふれるほどつけ、とてもロマンチックな香りがします。   花色も青や […]

続きを読む

ラークスパー(Lark’s spur)の特徴と花言葉

紫のラークスパー

ラークスパーの特徴 ラークスパーは南ヨーロッパ、地中海地域原産のキンポウゲ科の一年草で、 スラっと伸びた茎先に美しい花色の小花を穂状につけ、葉が繊細なのでおしゃれな雰囲気がある花です。   日本へは明治初年に渡 […]

続きを読む