ストック(Stock)の特徴と育て方や花言葉 誕生花

白いストックの花

ストックの特徴 ストックは優しい芳香のある春の花で、 開花してる期間が長く香りも同じように続きます。 南ヨーロッパが原産で日本には江戸時代に伝わりました。 自生地では多年草ですが、日本では夏の暑さに弱い為、一年草として扱 […]

続きを読む

サルスベリ(百日紅 Crape myrtle)の特徴と育て方や花言葉 誕生花

百日紅

サルスベリの特徴 サルスベリは落葉性の亜高木で高さ2~5m。 漢字での名称「百日紅」の名前のごとく、初夏から秋までの長い間鮮やかな紅色やピンク、白などの花を咲かせてくれる花木です。 白くすべすべの幹の枝先に群がり咲く花は […]

続きを読む

サルビア(Salvia)の特徴と育て方や花言葉 誕生花

真っ赤なサルビアの花

サルビアの特徴 サルビアといえば、燃え立つような濃い鮮やかな赤色の花が特徴。 花は茎の先端に穂になり、筒状の萼から、長い花筒をもつ、唇花が出ます。 サルビアは世界に900種以上が分布すると言われ園芸種を含めると膨大な種類 […]

続きを読む

ストレリチア(極楽鳥花 Strelitzia)の特徴と育て方や花言葉

極楽鳥花

ストレリチアの特徴 ストレリチアは花茎にとがった苞をつけ、そこからオレンジ色と紫という エキゾチックな配色と、まるで鳥のトサカのような優雅なフォルムで豪華な印象を与える花。 まさに色鮮やかな飾り羽をもつ極楽鳥のイメージに […]

続きを読む

スイレン(睡蓮 water lily)の特徴と育て方や花言葉 誕生花

ピンクのスイレン

スイレンの特徴 クロード・モネの代表作『睡蓮』でもお馴染みのスイレンは、世界各地の熱帯、亜熱帯、温帯に約100種以上が分布するスイレン属スイレン科の多年生の水草で、地下茎または塊茎をもっています。   良く栽培 […]

続きを読む

スミレ(violet)の特徴と育て方や花言葉 誕生花

スミレの花

スミレの特徴 スミレは温帯を中心に世界中に分布しており、その数 400種以上、日本各地にも60種類以上が自生しているとされています。 無形種と有茎種があり、一般にパンジーなど園芸種を除いた、スミレ科スミレ属の花グループを […]

続きを読む

シバザクラ(芝桜 moss phlox)の特徴と育て方や花言葉

白とピンクのシバザクラ

シバザクラの特徴 芝桜は茎が地面を這って伸びる宿根草で、葉は1~2cmの針状、花は花径2cmほどと小さく、花色はピンクや白、赤や青、紫など多彩。 葉をすべて覆いつくすほどの数が一度に花開くため、満開時は地面に花のカーペッ […]

続きを読む

スノードロップ(snow drop)の特徴と花言葉

早春を告げるスノードロップ

スノードロップの特徴 スノードロップは早咲の球根植物で草丈は10cm前後。 花びら3枚が組み合わされた小さな花が、 小人のランプシェードのような花を下向きに咲かせます。   3枚の長い花弁の内側に、 3枚の短い […]

続きを読む

シュウメイギク(秋明菊 Japanese anemone)の特徴と花言葉

赤紫色のシュウメイギク

シュウメイギクは秋の風情を感じさせる優雅な花。 茎は上部でまばらに分岐し、それぞれの枝先に キクの花に似た花径5cmほどの花を咲かせます。   草丈50~80cmでキク科でなくキンポウゲ科の多年草で 花名は形が […]

続きを読む

セントポーリア(Saintpaulia)の特徴と花言葉

セントポーリアの特徴 セントポーリアは熱帯アフリカ東部の山岳地帯に24種ほどが分布しています。   茎が短いロゼット型と、茎が伸びて這うトレイル型があり、 ドイツで品種改良が始まり、その後アメリカでも改良が進み […]

続きを読む