カーネーション(carnation)の特徴と育て方や花言葉

赤やピンクのカーネーション

ギャザーのような細かいひだがついた花弁が幾重にも重なってる花姿が、とてもゴージャスで可憐な花のカーネーションは、母の日の花として日本人に親しまれています。 誰もが知ってるカーネーションは、母の日が近くなると一気に花屋の店 […]

続きを読む

プリムラ(Primula)の特徴と育て方や花言葉

プリムラ・ポリアンサ

冬枯れの庭にいち早く桜のような可憐な花を咲かせるプリムラは、 軽やかな淡い花色や花形が、春が近いことを知らせてくれます。 家では冬の柔らかい日差しを浴びながら窓辺にプリムラが飾られてるお家をよく見ますよね。 プリムラは一 […]

続きを読む

クリスマスローズ( helleborus)の特徴と育て方や花言葉

野に咲くクリスマスローズ

木枯らし舞う寒い冬枯れの庭に凛として咲き誇るのがクリスマスローズ。 そのロマンチックな花名とともに、照れたようにうつむき加減に咲く花姿はとても可憐で、 おもわず、手を差し伸べてみたくなる花といえます。 クリスマスローズの […]

続きを読む

梅(Japanese apricot)の特徴と育て方や花言葉 誕生花

梅の特徴と花言葉誕生花

梅の特徴 梅は春の訪れを知らせてくれる枝ぶりが美しい中国原産の花木です。 春早くから寒風にもめげず咲き香る強靭さが、古来 中国の文人たちに感銘を与え、松、竹とともに「歳寒三友(さいかんのさんゆう)」のひとつに数えられ親し […]

続きを読む

ジンチョウゲ(沈丁花 daphne)の特徴と育て方や花言葉 誕生花

沈丁花

ジンチョウゲは3月から4月にかけて春の訪れを知らせてくれる香りのよい花木です。 日本の情景にマッチした花木で、茶庭や日本家屋の庭や生け垣によく植えられています。 小花を房状に咲かせ甘い香りがするジンチョウゲはコンテナ植え […]

続きを読む

ワビスケ(侘助 Camellia wabisuke)の花の特徴と育て方や花言葉

利休が愛した侘助

ワビスケ(侘助)の特徴 ワビスケ(侘助)は、ツバキより小ぶりの一重咲きの花で、半ばまでしか開かない「筒咲き」が特徴の花木。 おしべが退化して花粉がなく、結実しないというきわだった特徴もあり、日本の自生種とは趣を異にすると […]

続きを読む

ストック(Stock)の特徴と育て方や花言葉 誕生花

白いストックの花

ストックの特徴 ストックは優しい芳香のある春の花で、 開花してる期間が長く香りも同じように続きます。 南ヨーロッパが原産で日本には江戸時代に伝わりました。 自生地では多年草ですが、日本では夏の暑さに弱い為、一年草として扱 […]

続きを読む

ヒオウギ(檜扇 Blackberry lily)の特徴と育て方や花言葉

ヒオウギの花

ヒオウギの特徴 ヒオウギはアヤメ科の植物で、日本でも山野部の草地や海岸に見られ、京都では祇園祭に飾られる厄除けの一日花として愛されています。 厚みのある剣状の葉が何枚も扇を広げたように生え、その葉の間から長く伸びた分枝し […]

続きを読む

ボケ(木瓜 Chaenomeles speciosa)の特徴と育て方や花言葉

木瓜の花

ボケの特徴 ボケは春を彩る花木として親しまれていて、 花は葉に先たちごつごつした短枝の先に、朱色や白、ピンクなどの5弁花を数個まとまって咲かせます。 原産は中国ですが、日本での改良も盛んに行われ、多くの品種があります。 […]

続きを読む

サルスベリ(百日紅 Crape myrtle)の特徴と育て方や花言葉 誕生花

百日紅

サルスベリの特徴 サルスベリは落葉性の亜高木で高さ2~5m。 漢字での名称「百日紅」の名前のごとく、初夏から秋までの長い間鮮やかな紅色やピンク、白などの花を咲かせてくれる花木です。 白くすべすべの幹の枝先に群がり咲く花は […]

続きを読む