ツバキ・藪椿(camellia japonica)の特徴と花言葉

赤いツバキの花

ツバキの特徴 ツバキはつややかで肉厚な葉をもつ常緑樹。 東アジアの亜熱帯から温帯にかけて分布し、特に中国に多くの種が自生します。 その中で特筆されるのは日本原産のヤブツバキ(カメリア・ジャポニカ)で 花形や花色が変異に富 […]

続きを読む

フクジュソウ(福寿草)の特徴と花言葉

新春の花フクジュソウ

フクジュソウの特徴 フクジュソウは「元旦草」と呼ばれるように、おめでたい花として知られ 正月の床飾りの鉢花として人気の高い花です。   花期には草丈10cm前後、花は花径3~4cmで、花弁は5枚以上、 花色も、 […]

続きを読む

デンドロビウム(Dendrobium)の特徴と花言葉

華やかなデンドロビウムの花

デンドロビウムの特徴 デンドロビウムは、胡蝶蘭やシンビジウムと同じ洋ランの一種で 多肉の棒状の茎に節があり、その節々に花芽をつけ開花します。 直立した花茎の頂点に、花径5~8cmの平開した淡い紫紅色の花を数個から10数個 […]

続きを読む

スノードロップ(snow drop)の特徴と花言葉

早春を告げるスノードロップ

スノードロップの特徴 スノードロップは早咲の球根植物で草丈は10cm前後。 花びら3枚が組み合わされた小さな花が、 小人のランプシェードのような花を下向きに咲かせます。   3枚の長い花弁の内側に、 3枚の短い […]

続きを読む

ポインセチア(Poinsettia)の特徴と花言葉

クリスマスカラーのポインセチア

ポインセチアの特徴 ポインセチアは、常緑低木で熱帯や亜熱帯にある原種は、 成長すると3m近くまで成長するといわれています。   日本では30~40cm程度のものが一般的。 クリスマスシーズンに登場して、緑と赤の […]

続きを読む

シュウメイギク(秋明菊 Japanese anemone)の特徴と花言葉

赤紫色のシュウメイギク

シュウメイギクは秋の風情を感じさせる優雅な花。 茎は上部でまばらに分岐し、それぞれの枝先に キクの花に似た花径5cmほどの花を咲かせます。   草丈50~80cmでキク科でなくキンポウゲ科の多年草で 花名は形が […]

続きを読む

吾亦紅(ワレモコウ Great Burnet)の特徴と花言葉

野山に咲くワレモコウ

ワレモコウの特徴 ワレモコウは多年草で日当りの良い草原に見られる秋の代表的な山野草です。   1mほどの草丈で、上部で枝分かれして、 それぞれの枝の先に暗赤色のコロンとしたボタンのような1~2cmほどの花穂が直 […]

続きを読む

カキツバタ(rabbit ear iris)の特徴と花言葉

高貴な紫色のカキツバタ

カキツバタの特徴 カキツバタは花弁に白い筋が入るのが特徴で、アヤメに似てますが本種は湿地性で 池や沼地などの浅い水中で育ちます。   50ほどの品種の中には、花菖蒲のように 外花被が3枚の三英花(さんえいか)と […]

続きを読む

フリージア(freesia)の特徴と花言葉

黄色いフリージアの花

フリージアの特徴 フリージアは球根植物で草丈は30~50cm。 スイセンのような線状の葉を伸ばし、 小さなラッパのような花径2~4cmの花を並べて咲かせます。   一重咲と八重咲きがあり、花色や花形が豊富で 現 […]

続きを読む

セントポーリア(Saintpaulia)の特徴と花言葉

セントポーリアの特徴 セントポーリアは熱帯アフリカ東部の山岳地帯に24種ほどが分布しています。   茎が短いロゼット型と、茎が伸びて這うトレイル型があり、 ドイツで品種改良が始まり、その後アメリカでも改良が進み […]

続きを読む